薬味さらい

東方Projectの二次創作絵がメインです。時々オリジナルとか。
<< 2018冬コミ告知 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
例大祭告知

■毎年恒例の例大祭で初めてブログ更新するやつです。

あけましておめでとうございます!!!

いやー平成も終わりましたね!まさかマジで終わるとはね…未だに実感わかない!

いや別に年号に特に執着も拘りもないので感慨とかはないのですが、月日の流れの速さが強調される様でちょっと焦ります。

 

さて毎年恒例のこの時期になってようやくの今年のブログ初更新となるのですが

まあ忙しかったよね!

忙しいと毎回言ってて申し訳ないのですが、今回は仕事じゃなく、実は3月頭に引越しをしたのでそれで色々とてんやわんやでした。

しかも諸事情もあって物件を探し始めたのが1月末頃からという突貫仕様。

望みの物件がまだ前入居者が残っていたため、間取り図だけで仮契約するという博打でした。

結果的にはとても良い部屋を借りられたのですが、今考え直すとちょっとヒヤヒヤしますね。

クリーニングの関係で引越し作業もギッリギリにならないとできなかったですし。

 

環境や設備的な移行も最近ひと段落し、ようやくしっくり落ち着いてきました。

まあ生活圏は数駅分くらいしか変わらないので新鮮味は薄いのですが。

 

あとそのせいで結構スケジュールガタガタになったよね…。

そのガタガタのしわ寄せが4月に来る予定で焦っててのですが、それが色々と拗れてさらに5、6月に繰り越しに。

おかげで4月に余裕ができて初の新刊2冊(後述)となったのですが、GW後からのスケジュールを考えるともう何もしたくなくなります。

息するのもめんどい。でもゲームはしたい。する。(間接的自殺)

 

 

■お仕事関係

引越ししながらも仕事はちゃんとやってました!

引越しはお金かかるからね…その分稼がないとね…。

でもいつも通りネットで告知できる仕事は殆どない…中でもちゃんと告知できる案件も!

 

勘違いの工房主

アルファポリス様より刊行された

勘違いの工房主 英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話

にキャラデザ、イラスト関係で携わらせていただきました。

 

 

Amazonのページ

 

イラスト関連の仕事を始めてもう随分になりますが、ラノベの仕事はこれが初です。

基本ゲーム系の仕事が多いので、全く違う文脈でキャラデザをするのは新鮮でした。

とにかくキャラの内面や特性をデザインでも表現することが重視され、大まかな方向性が決まった後も細かい部位へのリテイクなどが多かったです。

 

というかこっちが本来のキャラデザの感覚に近いんでしょうかね?

ソシャゲのキャラデザはとにかく絵的なクオリティや派手さ、ボリューム重視でキャラクター性は大まかに合っていればOKって感じのものが多いので。

楽しくも勉強になる仕事だったので、今後にも活かせていけたらと思っています。

 

続刊の企画も進行中ですのでそちらも共々よろしくお願いします!

 

■ブラシ素材集ツイッターキャンペーン

 

こちらも事後報告になってしまい申し訳ないです。

 

ご好評をいただき増刷を繰り返した

「CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集」

ですが、そのブラシを使ったイラストコンクールを2~3月にツイッター上で展開していました。

 

 

受賞者も含め詳しくは下記の公式サイトで。

http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/post/2366/

 

受賞者へのコメントもガッツリやっています。

ここ数年教える側の仕事も増えてきたとはいえ、やはり他の人のイラストにコメントをつけるというのは緊張するし難しいものですね。

審査側とはいえこんな偉そうなこと言って良いのか〜!ってコメント考えながら悶えたりしてました。

でもそうやって葛藤するくらいは真剣かつガチ目のコメントをしてます。

 

本の方も相変わらず好調で、さらにそれに引っ張られてか他の以前手がけた技法書もちょこちょこ売上ランキングに上がったり増刷が決まったりしてます。

ありがとうございます!そして今後もよろしくお願いします!

 

一応過去本も含めたAmaonの纏めページも…。(漏れてる本もあるのですがイマイチその辺の設定がわからない…。)

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%82%BB&rh=n%3A465392%2Cp_n_srvg_2471627051%3A5306430051&dc&fst=as%3Aoff&qid=1537424261&rnid=2471627051&ref=sr_nr_p_n_srvg_2471627051_0

 

 

■例大祭告知

今回は!初の新刊2冊です!イエ〜イ!!!

 

■新刊

2019/05/05(日)

東京ビッグサイト西館にて開催される

第十六回博麗神社例大祭

西1ホール (あ-40ab)薬味さらい

 

にて新刊二冊を頒布します。

 

1冊目

「マスカレイム」 

B5版 54ページ 会場価格¥600

(サンプルはこちらから)

 

2冊目

「スワコVSスペーススワコ」

B5版 38ページ 会場価格¥500

(サンプルはこちらから)

 

  

 

書店委託の予約も始まっています!

よろしくお願いします!

メロンブックス様

  

とらのあな様

 

 

前述の様にスケジュールで色々ありまして、少し余裕ができたので思い切って2冊描いちゃいました。

いえ、本当は元々年初めから例大祭新刊2冊を目指して動いていて、一度それを諦めたのですが改めてチャレンジした、という形です。

なので新刊1冊分丸々スケジュールに空きができた、というわけではないんですよね。

前もって進めてたお陰!!(計画性アピール)

実際1冊目のマスカレイムは途中から2冊目と同時進行にならなければ4月の初旬には完成していたと思います。

 

「同時進行」と書くと難度高そうに見えますが、実際は下書き、ペン入れ、仕上げの各工程で頭を切り替えたり腕を慣らしたりが必要になるので、

工程ごとに区切って同時進行した方が楽でした。というか2冊をきっちり順番に描いてたら多分間に合わなかった…。

まあそれでもGW直前は仕事も修羅場に入るので、2冊目は間に合うかどうかギリギリだったんですけど…。

 

 

各本の雑感も。

 

マスカレイムの方はシリアス系のストーリーになっています。

展開や構成に結構狙いを込めているのですが、それが伝わるかどうかは…わかんない!!

というかそれが伝わらないとだいぶ無難な本になっちゃう気も…。

もっとワザとらしくすればよかったかなーなんて今更ながら思ってます。

 

縁日が主たる舞台になっているのですが、そうなると浴衣やモブや屋台を沢山描かなければならず

とにかく作画…特に仕上げ処理関係がめっちゃくちゃ大変でした!

確実にペン入れよりも仕上げの方が時間かかってるぞ!

 

諏訪子本の方は表紙を見てもらえれば分かると思いますが、とにかく悪ノリの極地のギャグ本です。

でも実はかなり真剣に主張したい考察も盛り込んでます。すごい独りよがりな考察ですけど。

つまりは本当にやりたい放題やった自己満足本って事です!

でも読んでもらえるととてもうれしい…オレ…ヨロコブ…。

 

こっちはこっちで普段ならまず描かないようなイメージカットが続出して大変でした。

でも…楽しかったぜ!(下図はその一例)

 

 

 

■準新刊

準新刊というか、3月末の「小春小径」での新刊というか!

そのころは丁度例大祭で新刊2冊出す事を決めて腹くくって過分な作業始めた頃だったので、ブログの更新の余裕ありませんでした。(くそ言い訳)

でも1ヶ月ちょいしか間が空いてないから準新刊にしてもいいよね??

 

「ハクレィ・グレイル」

B5版 38ページ 会場価格¥500

 

こちらも書店委託しています。

よろしくお願いします!

メロンブッックス様

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=488949

とらのあな様

https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030716491/

 

サンプルはこちらから

 

超絶表紙詐欺のギャグ本です。

マジで表紙詐欺です。表紙の右下にも注意書きしたくらい表紙詐欺です。

ツイッターでも散々表紙詐欺だよ!って言ってたのに「表紙と大分雰囲気違った」って感想いただいたくらい表紙詐欺です。

(それ込みのギャグとして笑ってもらえましたけど。)

 

本当は今回の新刊のマスカレイムを小春小径合わせにする予定だったのですが、

引越しとの作業量の兼ね合いが少し不安だったので、代わりの短めの本として急遽考えたお話です。

なので頭の切り替えが充分にできず、登場キャラも結構被ってるんですよね。

ただ内容や方向性は全く違うのでこっちも読んでいただければ嬉しいです。

 

ただ、マスカレイムを描き終えた今だから気づいたんですが、

大元にある僕の霊夢感に纏わるテーマという面では、この本とマスカレイムは姉妹本といっても良いと思います。

 

元々二次創作全般でも霊夢のイメージって移り変わってきたと思うんですよね。

僕が東方畑に入ったそれこそニコニコ全盛期の頃は貧乏巫女、

その後魔理沙との対比で天才性が取り沙汰され、

かと思えば茨歌仙を元にへっぽこな部分が多く描写され、

鈴奈庵での展開から容赦ない妖怪退治屋、幻想郷の調停者としての面が強調され…

といった感じに。

 

それに合わせ、そこまで大げさではないですが自分の中でも霊夢の印象はちょっとずつ移り変わってきました。

その辺りをただの流行による変遷ではなく、ちゃんと一人のキャラとして咀嚼しよう、というのがマスカレイムの狙いの一つでもあり、

無意識ながらこのハクレィ・グレイルにも現れている様にも今になって感じています。

 

まあ内容は本当にただのギャグ本なんですけどもね!

 

 

 

例大祭の告知は以上になります。

ゲスト関係は今回は特にないですが、今後は同人依頼という形に収まらず色々告知できることが増えるかもしれません。

 

あと総集編1~3巻の電子版も引き続き下記で配信中です!

BOOK WALKER

 

4巻は例大祭にはデータ化が間に合わなかったけど夏までには…!

 

最後にお品書きを。

 

寒暖差が酷いGWとなりましたが、

無事当日お会いできましたら幸いです!

 

 

| ゾウノセ | - | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:46 | - | - | - | - |









http://zounose.jugem.jp/trackback/82
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ ブログ概要
■管理人  ゾウノセ
■サークル 薬味さらい
■連絡先  zounose@gmail.com

絵はpixivにも有ります。
画質も基本的にpixivの方が高め。

 
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ PROFILE