薬味さらい

東方Projectの二次創作絵がメインです。時々オリジナルとか。
<< c92告知 | main | c93告知 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
「東洋ファンタジー風景の書き方」発売 & 秋季例大祭、紅楼夢告知

■仕事関係の告知

 

■『東洋ファンタジー風景の書き方』発売

 

一昨年の暮れに発売した

『ファンタジー風景の描き方』

の続刊として

『東洋ファンタジー風景の書き方』

が先月末の9/30にホビージャパン様から発売となりました!

今回はあの藤ちょこ様との共著という形式になっています。

 

Amazon

(https://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC%E9%A2%A8%E6%99%AF%E3%81%AE%E6%8F%8F%E3%81%8D%E6%96%B9-STUDIO-PAINT-%E7%A9%BA%E6%B0%97%E6%84%9F%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E8%83%8C%E6%99%AF-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%98%E3%81%BE%E3%81%9B%E6%96%B9/dp/4798615374)

 

題名の通り、東洋圏を題材にしたファンタジー風景を主題に置いた技法書になっています。

ただ「東洋」といっても、日本や中国圏はもちろん、東南アジアやモンゴル、インド、果てはトルコ圏までという広大な範囲をカバーしています。

また、イラストのメイキングだけではなく各文化の特徴や意匠のイラスト付きの解説などもしていますので、技法だけではなく知識面での参考にもなる筈です。

 

さらに今回自分の担当している部分は「楽してかける」という要素をかなり重視しています。

 

 

例えば上の三枚は左から

 

○「モンゴル系の意匠の風景」パターンブラシ(ダウンロード配布対応)を活用して簡単に質感を書き込む方法

○「和風の意匠の風景」左右対象の構図で対象定規やコピペを活用し、半分くらいの労力で一枚の絵を仕上げる方法

○「トルコ、東南アジア系の意匠の風景」テクスチャや写真を使ってディテールを作り情報量を豊かにする方法

 

といった感じに題材や技法のテーマを分け、

クリスタ特有の機能なども活用し、手数を減らして逆に完成度を上げる方法を様々な観点から解説しています。

 

このように前作『ファンタジー風景の描き方』や、同じく手がけた『フォトバッシュ入門』ともまったく違う観点からの切り口で構成しているので、その二作を既に読んでいただけた方にも自信を持ってお勧めできます。

もう半分を担当している藤ちょこさんの部分も、それだけでもお釣りがくるぐらい素晴らしい内容ですし!

 

下に内容もちょろっと。

 

上記でもちょこちょこ触れていますが、毎回恒例のブラシ、テクスチャ素材のダウンロード配布も行っています。

ブラシは今回新規のものもかなり増やし、30個以上にもなっています。

どれも実際に背景の仕事でも活用しているものですので、正直これだけでもお金を取れるレベルなのでは?とさえ自負しています。

 

この様に今回も盛りだくさん過ぎる内容ですので、是非お手にとっていただければ幸いです。

何卒宜しくお願い致します!

 

 

 

■同人関連の告知

 

■秋季例大祭、紅楼夢新刊

 

2017/10/15(日)

東京ビッグサイトにて開催される

第四回 博麗神社秋季例大祭

(あ-05a)薬味さらい

 

及び、

 

2017/10/22(日)

インテックス大阪にて開催される

第十三回 東方紅楼夢

(あ-14a)薬味さらい

 

にて新刊を頒布します。

一週間違いのイベントなんでどっちも新刊扱いさせてください!!

 

『ハッピィバースディレミリア』
B5版 48ページ 会場価格¥500

 

レミリアと咲夜の能力を主題にしたストーリーです。

寿命ネタもあるよ!

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

メロンブックス様
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=290332
とらのあな様
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/58/29/040030582949.html

 

サンプルはこちらからpixivの方で

 

レミリアと咲夜の組み合わせは以前も「VINTAGE」という本で題材にしました。

今回は別の視点からのお話ですので、内容は被ってはいないはずです…。

また、表紙イラストをpixivに投稿した際に、描写からカニバ的な内容を推測している方もいましたが

今回はその要素はありません。だって寿命ネタ+人肉ネタなんて「VINTAGE」と被っちゃうし…。

 

いやでも言われてみたらそう見えますよね…。

自分は単に

吸血鬼のバースデイケーキ→血を垂らすしかない!

咲夜が絡むお話→時計を盛り付けるしかない!

といった短絡的な考えを組み合わせただけなのですが…。

だからその短絡的なのがいけないんだよ!!!

 

ちなみにレミリアと咲夜の寿命の絡むストーリーを二度も描いたことについて、

こちらは本のあとがきでも言及しているのですが、一応理由があります。

 

この二人の寿命ネタは東方二次創作でも鉄板中の鉄板ネタで

今までも星の数ほどの作品が生まれ、その中には周りに多大な影響を及ぼした傑作も少なくありません。

なので正直前回の「VINTAGE」を描いた時ですら、「今更このテーマはマンネリなのでは?」という懸念がありました。

そこから更に時が経った今、普通なら尚の事マンネリ感が高まる筈なのですが、現状は必ずしもそうではない気がするのです。

 

というものの、ここ数年東方のファンの間では新規の若い世代の流入や、そこからくる世代交代が多く話題に上がっています。

そしてSNSに投稿されるファンアートも、昨今の新しいシリーズを題材にしたものが多く見られる様に感じられます。

 

自分も決して古参と呼べる様な立場ではないですが、

それでも自分が東方にハマる切っ掛けになった風神録、地霊殿あたりから数えでももう10年(!!)も経ってしまいます。

 

ここまで時間が経つと、当時自分が触れていた数々の「鉄板ネタ」も、

むしろ今の若い層にとっては逆に新鮮に映るのでは?と考えたわけです。

そして今回の自分の本を手に取ってくれた若い東方ファンの方々が、これを切っ掛けに過去の傑作ファンアートにも興味を向けてくれたら……という狙いがありました。

 

同人誌だとその形式上、過去の作品を手に入れるのは難しくもあるのですが、

例えば動画サイトの作品や、東方創想話のSSなど、ネット上で閲覧できるものも多くあります。

そこには今でも色褪せない傑作が多数存在しています。

それらをこのまま過去のものにしてしまうのはあまりに惜しいと考えたのです。

 

 

……とまあ偉そうな事をツラツラと書きましたが、実際はどうなんでしょうね?

例えば人気投票などでは未だに紅魔勢が多く上位に食い込みますし。

そもそも自分の本を若い東方ファン層が手に取ってくれているのだろうか??

まずはそこを頑張らなきゃいけなくない???

 

 

■京都合同 新刊について

 

こちらは事後になってしまうのですが

 

2017/9/18(月・祝)

京都パルスプラザにて開催された複合東方オンリーイベントの一つ
第百三十二季 文々。新聞友の会

でうす〜い新刊を頒布してました。

 

『カチコミ天愚』
B5版 16ページ 会場価格¥200

 

天狗三人組とネムノの天空璋製品版ネタを含んだギャグ本です。

 

 

コピ本にするにはちょっとページ数が多くなったので、せっかくだからオフセ本で刷ってしまいました。

ただ内容的にも軽い感じなので、書店委託はせずに会場限定本という形に…。

その分多く刷ったので、秋例大祭や紅楼夢にも持ち込みます。

興味がある方は前記の新刊共々よろしくお願いします!

 

 

最後にお品書きを。

こちらは秋例大祭のものになっていますが、紅楼夢もラインナップは同じになります。

というかお品書き自体もイベント名をすげ替えて使いまわす予定です。

 

 

 

ではでは

二週連続の大規模イベント(しかも日本の東西で)ということで

両方参加される方は体調にも気を付けましょう。

まあ人のこと心配してる場合じゃないですけどね!!

前回でもちょっと触れましたが総集編入稿後、疲れが溜まってたのか腰をやっちゃいまして(ギックリではないです)

そのせいでしばらく仕事にも私生活的にもかなり難儀していました。

今はだいぶ治まってきたので大丈夫なのですが……。

 

ともかく無事にお会いできましたら幸いです。

 

| ゾウノセ | お知らせ | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:51 | - | - | - | - |









http://zounose.jugem.jp/trackback/76
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ ブログ概要
■管理人  ゾウノセ
■サークル 薬味さらい
■連絡先  zounose@gmail.com

絵はpixivにも有ります。
画質も基本的にpixivの方が高め。

 
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ PROFILE