薬味さらい

東方Projectの二次創作絵がメインです。時々オリジナルとか。
名華祭告知

■今年初の更新です。

もう!8月!!!

イベントがないとまったく更新しないですね…。不甲斐なさ満開。

つまりあけましておめでとうございますってこった!

 

とにかく大変な世情ですが、皆様はご無事でしょうか。

僕は体の方はいたって健康です。

イベントなくてやきもきしてましたけど。

あと6~7月がとんでもなく忙しかった…。

でも同人作業込みでの忙しさだったので(途中しばらくは仕事に専念せざるを得なかったですけど…)去年の同じ頃に比べれば全然平気!

つまり心身ともに健やかです。

というかこんな状況なのにヒーヒー言うくらいお仕事いただけてありがたい限りです。皮肉とかじゃなく。

 

これでコロナが収まれば言うことないんですけどね…。

 

■お仕事関連

 

半年以上間が空きましたが、今回告知できるのは一件だけです。

イラスト制作以外にもオンライン講座とか添削サービスに参加とかもあったんですけどね。過去形。

ソシャゲ系のイラストなんかはここ数年でも一番描いている気がするのですが、あんま名前出せないので…。

あと今年は背景案件が多い。中には告知できそうな案件もあるので折を見てできたらなと思っています。

 

勘違いの工房主

アルファポリス様より刊行された

勘違いの工房主 英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話

の第4巻に前回までと同じくキャラデザ、イラスト関係で携わらせていただきました。

 

 

Amzonのページ

 

今回は島国が舞台です。

夏が大好きなのでノリノリで表紙をまぶしい感じに描いたら

印刷に出ないからもっと抑えてって言われちゃいました。

そりゃあそうだな…と深く反省。

こういうイラスト関係はデジタルから入った身なのでいまいちその辺りが掴みきれていません。

いやデジタルイラストで仕事してもう何年めだ!って感じですけど…。

会社員時代も含めれば10年以上経ってる!!

 

工房主は続刊も近いうちに告知できそうな感じです。

 

 

■同人関係告知

■名華祭新刊

2020/08/09(日)

ポートメッセなごや 第2展示館

にて開催される

 

東方名華祭

(B11)薬味さらい

 

にて新刊を頒布します。

 

『さよならビースト』
B5版 50ページ 会場価格¥600

 

星とルーミアがメインであと聖もそこそこなお話です。

最初は全編ギャグのつもりだったんですが、ネタ出ししているうちにちょっとシリアスになりました。

つまりいつも通りだな!お肉も出てくるよ!

 

書店委託の予約も始まっています。よろしくお願いします!

メロンブックス様

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=22493

とらのあな様

https://ecs.toranoana.jp/tora/ec/cot/circle/2UPA406P887Kd46Qd687/all/

 

サンプルはこちらから

 

元はサンプルの冒頭通りルーミアに「狩り」を教える星と

それを見守りつつ斜めの方向にハッスルする聖のお話の予定でした。

その上で原作設定を読み返したりいろいろネタを精査しているうちに星メインになった感じです。

テーマとしては処女作の「餓虎」に近いものがあると思います。

というか自分なりに星を解釈する上で避けられないテーマというか…。

 

もともと名華祭のサークルカットはルーミアで、そっちはそっちで別のお話を考えていたので、

ルーミアについてはそっちの方でもっとじっくりと描こうと思っています。

 

問題はほぼカットとなった聖のハッスル部分で、ギャグ調にしていたものの聖の闇の部分を描こうと思っていたんですよね。

餓虎でのアレとは全く別方面で。

ただそれをギャグでやってしまうのはもったいないかな、とも思ったのが今回ストーリーが変わった原因の一つでもあります

そっちもいつか描きたい!

 

 

あと今回は会場限定でアクリルキーホルダーもあります!

お諏訪さまのリバーシブルなキーホルダーです。

元々は延期前の3月の例大祭の際に作ったやつで、長い事日の目を見ませんでした。

ようやくお披露目できる!(イラスト自体は以前Twitterで出しましたが。)

 

 

左右反転しつつシルエットも変えずに微妙にポーズ変えるのが結構大変でした。

あとギリギリまで服のカエル模様を反転したままにするところだった…。あぶない。

もちろんですが実物にSAMPLEの文字は入っていませんよ!

 

■エア例大祭

5月に延期になったものの結局中止となってしまった例大祭ですが、

本来の開催日に合わせてエア例大祭として掌編漫画をアップしていました。

 

『花椒娘』(ホアジャオニャン)

19P

 

こちらから全編読めます

 

めーさくですよめーさく!

詳しい内容は…短い話だから一気に読んじゃってください!

咲夜のお茶目でどこか抜けていてちょっぴりサイコパスなところが描きたかった…。

サイコパスというか、有能なくせに度がすぎる天然なせいでそう見えるって感じの…。

そして描いていて麻婆豆腐が食べたくなりました。

中華料理好きってのは前にも言いましたが、その中でも麻婆豆腐はトップレベルに好きです。蛇口から出て欲しい。

 

エア新刊という事であとがきなんかも加えて本っぽい体裁にしてます。

印刷所支援も兼ねて少部数で本当に本にしようかとも考えましたが、イベント開催自体の見通しがつかない中そんなチャレンジャブルな事はちょっと怖くて無理でした。

 

後の総集編には収録する予定です。

とはいえ他にだいぶストックがある上、こんな状況だと印刷費的にも在庫管理的にも怖くて総集編自体出せないので

果たして収録巻(8か9になると思います)が出るのはいつになることやら…。

 

■夏コミ新刊だったやつ

中止となってしまった夏コミ(GWコミケ)で新刊として出す予定だった本です。

 

『マジマジ』

B5版 68P

 

書店に委託中です!

メロンブックス様

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=659976

とらのあな様

https://ecs.toranoana.jp/tora/ec/item/040030828434/

 

サンプルはこちらから

 

表紙の通りマリアリです。

でも表紙と違って中身は結構ポエジーです。

表紙までポエジーにしたら自分の精神が保たなかった…。

 

原作の設定の端々で語られる

「魔理沙の本来の属性は水」

「アリスは本気を出さない」

という部分に焦点を当てた本です。

魔法の水エフェクトばっかり出てくるので作画がとても大変。

戦闘シーンも山盛りな上にそもそものページ数が多くて更に大変。

 

あと今回はアリスの設定部分で所謂「旧作」にちょこっと触れています。

とはいえ本当にちょこっとですし、今の所今後旧作関連のキャラや設定を使ったに次創作はしない予定です。

実際に遊んだことないしね…。

とはいえ予定はあくまで予定なので平気で撤回する可能背もあります。めっちゃあります。

 

あ、あとこの作品を収録したムガムビルの描き下ろしでは触れるかもしれません。そこはセーフってことで…。

 

■例大祭新刊だったやつ

中止となってしまった静岡例大祭で新刊として出す予定だった本です。

 

『からすとうさぎ』

B5版 62P

 

こちらも書店に委託中です!

メロンブックス様

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=641853

とらのあな様

https://ecs.toranoana.jp/tora/ec/item/040030820854/

 

サンプルはこちらから

 

変な組み合わせですがうどんげとはたてのW主人公です。

読んでいただいた方々から素直で可愛くて良かったとの評判を多数いただいた本です。

なんですか?じゃあ普段の本は素直じゃないってことですか??

 

この本に関しては散々サクカ詐欺をやらかした挙句2年越しくらいで出せた本です。

今となってはなんでこの二人でお話を作ろうと思ったか自分でも思い出せない。

いや多分うどんげの話を妄想しているうちにどんどんはたてが割り込んできたんだと思うんですけどね。

妖怪の山の一部枯死現象の繋がりで。

 

 

ひとまず本の告知はこれで全部です。

いやぁ中止だのエアイベントだのだらけですね。ちょっとヘコむわー…。

 

とはいえ同人誌描くのは純粋に楽しいので今後も変わらぬペースで描いて行くと思います。

と言いつつ次の紅楼夢合わせの本がスケジュールだけじゃなく作画難度的に間に合うかは既に微妙なんですが!

神奈子と永琳とてゐとあとちょっとお諏訪さまもでてくる古の神々一悶着なお話の予定ではありますが…。

大軍が出てくるシーンが結構あってプロットも完成してないくせに既にへこたれ気味です。

冒頭で元気って言ったけど嘘です実は6~7月のせいで結構疲労がギリギリやねん。

なので他の短い話に変わる可能性は大です。

 

■名華祭当日について

 

直前まで危ぶまれていましたが、なんとか開催となるようでホッとしています。

うちのスペースでも感染症対策でちょこちょこ通常とは違う頒布体制をとりますのでよろしくお願いいたします。

具体的には以下の通り。

 

○スペースの売り子さんの前にアクリルのパーテーションを設置します。

○お求め際はタイトルではなくお品書きの番号でお申し付けください。

○見本誌の展示や本自体の机の上での陳列は避ける予定です。(スペースの設営次第ですが…。)

なので中身の確認はお品書きのQRコードをスマホで読み取り、そこからpixivのサンプルでお願いします。

 

今の所上記の3点ですが、当日の状況や運営からの要請次第で増える可能性もあります。

正直どれくらい効果があるのかわかりませんし、アイディア自体TwitterのTLで見かけたものをそのまま真似しているだけですが…。

でも何もやらないよりは良いかなと!

今後も感染症対策前提でイベントが開かれるでしょうし、試行錯誤の第一歩という感じです。

こんな状況下でご不便をおかげしますが、参加者全員できる限りの対策をしつつ楽しめたらと願います。

 

お品書きは以下の通り。

今回は番号を振ったりQRコードの関係もあって2枚に分けました。

 

 

ではでは、当日も含め無事に楽しめましたら幸いです。

| ゾウノセ | お知らせ | 19:31 | comments(0) | - | - | - |
冬コミ告知

■もう今年も終わってしまう!

 

今年は本当に大変だったり色々あったりと、一言で言えば正に「厄年」でした。

助けて厄神様!

そのおかげで色々思うこと、悩むこともあったりしますが、とりあえず乗り切れそうなことを喜びたい所です。

 

来年はとりあえずイラスト的にも同人漫画的にももう一皮むけたい所です。

ここ数年はとにかく目先の作業に全力を出して取り込むことに終始しているので、

出来上がった物自体には不満はないものの(手前味噌ですが良くやってると思います。)、先に進んでる感じが薄いんですよね。

 

そのためには失敗しても良いから博打が打てるような作業をしたり、一枚にじっくり時間をかけて試行錯誤することが必要かなと思っっています。

つまり……責任も期限も発生しない落書きが必要ってことだな!したい!!

 

 

■お仕事の告知

 

勘違いの工房主

アルファポリス様より刊行された

勘違いの工房主 英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話

の第3巻に前回までと同じくキャラデザ、イラスト関係で携わらせていただきました。

 

 

Amazonのページ

 

表紙の指定が「広がる麦畑の後ろにそびえる高い城壁に囲まれた街」という事でした。

まあ悲鳴をあげますよね。いや作画難度的にはバッチ来いや!!と気合が入るのですが、所要時間がやばい!

そして楽しくて描き込みたくなっちゃうんですよねこういう背景。

あくまで背景だからキャラより主張しちゃダメ、という大原則を破りたくなっちゃいます。

 

 

勘違いの工房主」のコミカライズも開始しました。

作者は古川奈春先生。(twitter)

 

こちらのアルファポリス様の公式サイトから読めます。

www.alphapolis.co.jp/manga/official/895000315

 

自分がデザインしたキャラが漫画で動いているというのは新鮮で嬉しいですね!

1巻のキャラデザ当初はコミカライズの事はまったく頭になかったので、どのキャラも地味に線が多いんですよね。

そのまま漫画にしたら画面がとっ散らかってしまうのでは…と不安に思っていたのですが

古川先生がちゃんと漫画映えする様にアレンジしていただいたのでホッとしたと同時に舌を巻きました。

ちょうど実近の仕事の折に引き算のデザインもできる様にならないとなー…と痛感していた事もあり、とても勉強になります。

 

ともかく自分としても続きが楽しみです!

原作小説の方も続巻の企画が進行中ですので、よろしければお付き合いいただけますと嬉しいです。

 

 

■オンラインイラスト講座

 

オンラインイラスト教室のパルミー様にて

フォトバッシュによる背景制作講座が配信されました。

 

講座の視聴ページ

www.palmie.jp/courses/204/lp?aff_id=share

 

 

 

右の写真達で左のイラストを作って行っています。

写真メインでの画面の構築。

スケールの違う写真同士をディテールを加えてなじませる方法。(ここも写真を使ってディテールを加えます。)

ライティングを操作してイラストっぽい外連味を加える方法。

など一通りの技術を実作業をしながら解説しています。

 

背景イラストそのものはもちろん、キャラの背景に写真を使う際にも役立つテクニックが山盛りですので

それらに興味がある方は是非ご覧になってください!

 

 

■幻想麻雀

 

東方ですが商業案件ですのでこちらで告知。

 

D.N.A.Softwares様のNintendo Switch用東方二次創作ゲーム

『東方幻想麻雀』

にて洩矢諏訪子のイラストを担当させていただきました!

 

公式サイト

http://thmj.dna-softwares.com/

 

 

上のイラストの他、色々なポーズ差分を描いています。

商業案件という事もあってどれくらい自己解釈入れていいかわからなかったので(おケロ様の場合は特に…。)

先方に確認をとりつつポーズごとに匙加減を変えてみています。

上のは割と好き勝手やってる感じ!

逆に通常立ち絵なんかはだいぶ抑えめにしたおすまし諏訪子だったりします。

 

というか公式サイトのキャラ紹介見てもらえばわかると思いますが、このゲームのイラストレーターチョイスが

「わかってる」感に溢れていてすごいですよね…。

自分もそう思ってもらえれば嬉しい…。

 

そしてサラッと楽曲担当に神主が混ざってるという…。マジか!

 

麻雀は一時期ルールや役を憶えようとDSのマリオの麻雀ゲームを遊んでいた事もあるのですが、結局憶えきれなかったんですよね。

なので今回こそは!と息巻いています。

持ち運べるSwitchとの相性は凄く良いはず!

 

発売は来年1月予定とのことですので、もうちょびっとばかりお待ちいただければ!

 

 

■冬コミ告知

 

■新刊

2019/12/31(日)

東京ビッグサイトにて開催される

コミックマーケット 97 4日目

南3ホール (ナ-51b)薬味さらい

 

にて新刊として総集編第6巻を頒布します。

 

『ムガムビル6』
B6版 286ページ 会場価格¥1500

 

「怒レ神」

「カチコミ天愚」

「ハッピーバースデイレミリア」

「最期の蛮餐」

「モミジロール」

(各リンクからサンプルに飛べます。)

の5冊と新規描き下ろし

「神明菜飯」(63ページ)

の六編を収録しています。

描き下ろしは毎回恒例の収録既刊の要素を引き継いだお話になっています。

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

メロン様ではミニ色紙の特典付きもあります。

一応数量限定なのでよろしければお早めにどうぞ!

メロンブックス様

(特典付き)

melonbooks.co.jp/detail/detail.

(特典なし)

melonbooks.co.jp/detail/detail.

とらのあな様

ec.toranoana.shop/tora/ec/item/0

 

サンプルはこちらから。

 

あれよあれよと6巻目です。

ページ数が前巻とぴったり一緒なのは本当に偶然。

そしてそろそろ表紙に使う色のネタが切れてきたよ!

できるだけ鮮やかな色で統一したいのですが、今までの巻と被らず、普通の印刷で可能な色域では限界もあり…。

特色使う?ただでさえやばい印刷費がさらに死んじゃう!!

 

描き下ろしの「神明菜飯」は「しんめいさいばん」と読みます。「なめし」じゃないよ!菜飯食べたい。

中華料理店などで使われる方の菜飯ですね。中華料理食べたい。(そっちはそっちで本来なら「さいはん」「さいぱん」ですけど。)

収録既刊にご飯に関する要素が多かったのでこちらもそれがキーポイントになっています。

 

作画は毎度悲鳴あげていますが、今回もめちゃくちゃ大変だった…。

自分はイラストでも漫画の一コマでも、画面全体ギリギリまでキャラを入れようとしちゃう悪癖があるな、と最近強く自覚していました。

ちゃんと構図に余裕を持たせないと目は泳いでしまうし、変に間延びする部分も産まれてしまうんですよね。

なので今回はそこを改善して気持ちキャラを小さめに描いてみました。

そしたら今まで以上に細かく描き込む必要が産まれ、これまでの所要時間感覚から大分ずれてしまう事態に!

実際出来上がった画面にその苦労が現れているかはまだ自分ではわかりませんが、とにかく大変だったよ!!

 

というか上の方でも描きましたが、とにかく今の自分の画力の至らなさを痛感しています。

漫画ではとにかく線の硬さや一本調子感から抜け出したい!

 

■会場限定OMAKE本

前回と同じく会場限定のおまけ本があります!

 

 

仕様も前回と同じく

B6版 12Pの薄いギャグマンガ本。

ムガムビル6をご購入の方に無料でオマケとして頒布します。

今回はかなり刷ったので多分冬コミでは無くならないはず…。

余ったら次のイベントでも頒布します。

 

しかしスプーンの先が思いっきりタイトルロゴに隠れてるあたり、突貫で描いたにしてもちょっと無様すぎやしませんかね??

ちなみにこれはオムライスですが、鶏卵なので共食いじゃないよ!大丈夫!!

 

 

告知は以上になります。

最後にお品書きを。

 

 

 

大晦日での参加は初めてなのでなんか不思議な感じです。

それでは当日無事にお会いできましたら幸いです!

 

 

| ゾウノセ | - | 21:48 | comments(0) | - | - | - |
秋イベ関連の告知

■だいぶ調子も良くなりました。

 

前回散々愚痴った体調に関してですが、だいぶ復調してきました。

疑われた病気の方もひとまず症状が沈静化したので無事になかったことに!

たまにちょっと節々に痺れとか来ちゃう事もありますが、ひとまず体に関してはほぼ完調です!

日頃の運動の一環のランニングもちょっぴりタイム更新できるくらい元気!

 

ただメンタル面はまだちょっとヘシ折れていまして、うーあー呻いています。

8末〜9月初旬にかけてまた仕事が修羅場ったのですが(というかしばらく休んでたツケ)そこでさらに拗らせた感じ……。

ただ、何もしないでいると嫌な事ばっか考えちゃうせいで無理矢理にでも手を動かす状態になったので、

作業速度がやばいレベルで速くなってたという副作用も。

 

お陰で今回の秋の新刊は過去最高どころじゃないとんでもないスピードで描くことができ、その分ページ数も増やせました。

怪我の功名ですね!……本当にそうか?????

 

ただ手を動かさず頭使う方面の作業がちょっとしんどい感じなので早く治って欲しいです。

メールとかうつのめっちゃ辛い。

 

 

そんな感じで騙し騙し仕事したりやっぱ同人に逃げたりの日々です。

 

■お仕事の告知

 

東方ですが一応商業案件だったのでこちらでの告知。

10月1日に配信開始された

『東方キャノンボール』

にて写し絵『鬼の饗宴』のイラストを描かせていただきました!

 

 

鬼二人の宴会!でも実物の液状のお酒や直接的な飲酒表現はNG!という大変愉快な指定でした。

鬼が一人足りない…?この仕事が来た時はまだお山に住んでる仙人様って事になってたから……。

 

東方初の公認ソシャゲという事で一部では物議もあるようですが

ぶっちゃけあくまで二次創作という事で、僕らが描く同人誌やSNSのファンアートとまったく同じポジションですし

気楽に楽しんだらいいんじゃないかなと思います。

そしてここから新たなファン層や潮流が産まれてくれたら嬉しい!

そして沼に引きづり込む……。

 

 

 

■秋季例大祭、紅楼夢の告知

 

■新刊『ゴゥ!ゴゥ!アラウンド』

 

2019/10/06(日)

東京ビックサイトにて開催される

博麗神社秋季例大祭

南1ホール(あ-29a)薬味さらい

 

2019/10/13(日)

インテックス大阪にて開催される

東方紅楼夢

ホール6D(B-01b)薬味さらい

 

にて新刊を頒布します。

 

「ゴゥ!ゴゥ!アラウンド」 

B5版 66ページ 会場価格¥800

 

鬼形獣キャラ総出演(ただし出番に偏りはある)の短編集で

幕間などを挟んで一本のストーリーになるようにもなっています。

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

メロン様
https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=22493
とら様
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/cot/circle/2UPA406P887Kd46Qd687/all/

 

サンプルはこちらから

 

自分の中の鬼形獣の色々な妄想や設定考察を整理するために描いた本でもあります。

普段は新作が出たら1年くらいは妄想を熟成させるのですが、今回は試しに時間をおかずに形にしてみました。

おかげで少々粗い部分もありますが、その分勢いや瑞々しさはあると思います。

表紙では久侘歌が主人公っぽいポジションですが(テーマ的には一応中心キャラ)実は一番出番が多いのは潤美さんだったり。

逆に組長ズは出番ちょっぴりなのでいつかリベンジしたいところ。

まあ期間的に体験版組の方が色々と妄想する時間多かったのでしょうがないですが。

 

 

しかし鬼形獣良かったですね!

やっぱり神主のシニカルなノリは最高です。「畜生メトロポリス」の文字が出た時はもう最高でした。なんだそのパワーワード。

『社』畜ではないにしろ仕事のしすぎで体調を崩している身としてはめちゃくちゃ笑えました。

笑いってどこか自信が居心地の悪さも感じるモノが最高に面白いんですよね。身につまされる系のブラックジョーク大好き。

 

あと最後の動物霊が援護に集まってくるシーンは曲の盛り上がりも重なって本当に感極まります。

何回やっても興奮でテンションおかしくなる。

ぶっちゃけ初見時はアベンジャーズのエンドゲームのアッセンブルのシーンが重なってちょっと涙腺ヤバかった…。

東方シリーズでは妖々夢に次いで好きな最終決戦の演出かもしれません。

(まあ演出じゃなく曲とキャラと弾幕全てでゴリ押してくる紺珠伝みたいな例もありますけど。)

それにそこまでくる道程で最初は半信半疑で付き合ってた動物霊に愛着がわく様な展開になってるのも美味しいです。

 

それでいて最後まで袿姫と畜生界のヤクザ連中のどちらが正しかったのかわからずじまいなのが良いですよね。

こういう主人公個人の頑張りじゃ世界が動かないお話が大好きなんです。富野アニメとかまさにそんな感じ。

社畜界についてはもっと情報ほしいなー!クライム系の映画とか好きなんでそっち方面で設定膨らむと嬉しいです。

まあこれまでの東方キャラもほぼヤクザみたいな奴らばっかですけどね!

露悪的に解釈すれば

 

紅魔館は外来マフィア

白玉楼は権力の後ろ盾をバックにもつ大地主

永遠亭はカタギ商売を隠れ蓑にしてる余所からの逃亡者(最近の麻薬ビジネスから国外逃亡ビジネスに切り替えつつある南米カルテル事情と大分被るんですよね…。)

是非曲直庁を含む地獄は権力抗争で腐敗し

妖怪の山の天狗は排他的な一大勢力

信仰を巡って抗争する新興宗教の守矢神社、命蓮寺、道教仙人

地底の旧都連中は最早語るまでもなく(さとりと畜生界の畜生霊の相性すごい気になる…)

天界は土地利権絡みで天人が幅を利かせ

パワーバランスの下克上を狙う逆さ城(グリウサで判明した針妙丸の粗暴な反骨精神すごい好き)

幻想郷に興味を持った二大核弾頭の純狐とヘカーティア(多分ヘカさんは地獄の勢力的にもやばい)

暗躍する賢者という名の運営組織連中

 

と枚挙に暇がありません。

流れ物ヤクザの萃香とたかり屋の依神姉妹もいるし菫子は本人の自覚はないものの幻想郷の根本を揺るがしかねないし…。

各作品ボス格で平和なのはこころくらいなのでは?あと三月精。

でも妖精のイタズラって多分一般人視点だとかなり脅威だと思うんですよね。(その辺りもいつか描きたい)

あと稗田家は絶対にヤバい。絶対に。閉じた世界で何代も続くバック付きの名家(しかも源流がやんごとない血筋)とか絶対に果てしなくヤバい。

 

そして極め付けは権力側の都合の良いように制定された暴力的鎮圧装置博麗の巫女ですね。

ぶっちゃけ霊夢はその機能にすら囚われていない感じもしますけど。シリアス的な意味でもダメな意味でも。

 

そんなギスギス剣呑なのに呑気で呑んだくれでいい加減な東方世界が大好きです。

 

公式漫画も三月精が終了し(お疲れ様でした!しばらくしたらまた次シーズン来ないかな…!)寂しくなるなーと思ってたところに新連載の情報が!

今後も色々と楽しみです。

 

 

とか書いてたらアンタちょっと!!東方剛欲異聞ですってよ!!もう!!!

まさか黄昏の小数点作品ブッコンで来るとは思わないじゃん?オーバードーズじゃん???

剛欲同盟きちゃうん?神主のことだからここまで寄せといて結局来ない気もするけど!

 

 

■キャノンボール応援色紙

秋季例大祭の企業ブースの『QuatroA』様のところで東方キャノンボールの応援色紙を展示していただいています!

前回の色紙では上の鬼の饗宴の依頼に合わせ萃香と勇儀を描かせていただきましたが、今回は全く関係ない別キャラを描いています。

よろしければ見に行ってやってください!

 

 

イベント関連の告知は以上です。

調子崩していたこともあって同人依頼はしばらく断っていたので今回は何もないです。

 

 

■電子書籍

 

BOOK☆WALKERで配信中の総集編の電子書籍版ですが

総集編第4巻「ムガムビル4」を追加しました。

春頃に予定してたのですが延びに延びてすみませんでした。

 

 

下記のリンクからよろしくお願いします!

 

BOOK☆WALKER

https://bookwalker.jp/author/124144/?np=1

 

本当に遅くなりました……。

いやこのページ数の電子書籍化って元がデジタル原稿だとしても結構手間かかるんですよ…。

登録容量の関係で画像サイズや画質、メタデータの調整を300ページ近くやらなければならないので…。

まあ実際やってみたら便利なツールのおかげで半日でできちゃったんですけどね!!(クズ)

でも纏まった半日分の時間捻出するって結構大変…。

 

 

 

それでは最後にお品書きを。

下のは秋季例大祭の物ですが、紅楼夢も同じラインナップになると思います。

 

 

ちょっと今週は昨日まで忙しすぎて、今回のお品書きは初めて前回の使い回しです。(毎年秋例と紅楼夢は使い回してることはノーカンとして)

いや毎回地味に新調してたのがおかしかったのかもですけど。

 

 

ではでは、秋季例大祭、紅楼夢共に無事にお会いできましたら幸いです!

 

 

| ゾウノセ | - | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夏コミ告知とすごい個人的な弱音と

■いきなりですがちょっと愚痴?というか弱音?です。なんなら読み飛ばしてください!

 

いつも忙しい忙しい言っていて申し訳ないのですが、今回はもう本当になんというか限界超えました。

5~6月は元々年明け頃から色々と忙しくなる事はわかっていて、ひとまず2ヶ月間休みも同人作業もほぼなしで働き続ければなんとか間に合うかな?というところまで調整してありました。

そこに色々なスケジュール変更がぶち込まれ、その分プラスαの仕事を1ヶ月半弱でこなす事態に!!

具体的には以下の通り

 

背景込みの一枚絵系のキャラ、モンスターイラスト×8.5枚(0.5換算の分は7月まで跨いでた案件)

背景なしのキャライラスト×7枚(内三枚は背景有りよりもきつい密度)とその進化差分3枚

背景メインの一枚絵×1

ラノベの仕事1巻分(カラー表紙、キャラデザ作業、キャラ紹介の見開き、挿絵6枚)

同人の小説の依頼イラスト(カラー表紙、挿絵3枚)

6月頭のライブペイントとその準備とその際に頒布したブラシ3種の制作

週1の静岡での講師(出発から帰宅までに丸半日)とその授業の準備

 

そして残りの半月分は打ち合わせや10日間の海外業務やその準備

という感じでした。すごい!一個も締め切り遅れなかったよ!!(延ばしてもらったやつはある)

いやマジで死ぬわ!!というかなんで終わらせられたのか自分でも本当にわからない。なんで???

 

で、まあ死にはしなかったのですが心身ともにダメになっちゃいまして

慢性的な頭痛と神経痛と腹痛に苛まれ、病院嫌いなのに病院に駆け込んだところちょっと難しい心因性の病気の前兆かもしれないと言われました。

最初は腎臓か膵臓のもっとやばい疾患を疑われたのですが血液検査では特に問題なく、その上での結果なのでホッとしたことはホッとしたのですが。

 

その病気ですが、治療以前に病気としての認定自体が難しいらしく、ひとまず安静にしつつ経過を見て、症状が数ヶ月続くようなら正式な治療を開始するとのことでした。

そして最近はだいぶ症状が治まったのでこのまま認定されず治ってくれー!という感じです。

 

 

そしてストレスが敵とのことで7月はとにかく楽しいことをしてました。

そう、夏コミ原稿です。楽しい!!!!(体力的にはきつかった)

 

あとアレですね、作業の合間をなんとか縫ったり海外へ行く飛行機の中で見たりした作品が大当たりすぎて

そのエネルギーのお陰で生き延びたのもあります。

具体的にはエンドゲームを筆頭にしたMCU関連とゲームオブスローンズと鬼滅の刃(原作漫画の方)!

どれも最高だった…!やっぱ創作物って良いですね!

 

 

■仕事関係の告知

上で挙げた案件が混ざってたり混ざってなかったり。

東方ながら商業系の案件もこっちで告知します。

 

勘違いの工房主

前回の更新時には1巻の告知をしましたが、続いて今回は2巻が発刊となりました。

アルファポリス様より刊行された

勘違いの工房主 英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話

の第2巻に前回と同じくキャラデザ、イラスト関係で携わらせていただきました。

 

 

Amazonのページ

 

個人的にはヒルデガルド(左の紫の子)のデザインが特に気に入っています。

デザイン作業も一発OKでしたし!

内容もタイトルをひとまず回収!といった感じですがまだまだ続くそうなのでよろしくお願いいたします!

 

 

■ライブペイント

こちらは事後報告になってしまいますが

6/2のホビージャパン様の創立50周年記念イベント

(hobbyjapan.co.jp/50th/)

内にて「CLIP STUDIO PAINT ブラシ素材集」のブラシを使ったライブイベントを行いました

 

画面直撮りですがこちらがその結果(キャラは別途用意して背景とキャラとの馴染ませ作業をしました)

 

 

背景は解説であれこれ喋りながら1時間半弱で描いています。

その際の音声は無いのですが、作業画面をキャプチャーした動画をセルシス様に作っていただきました!

 

 

また、当日配布したうちの一つ、「爆発ブラシ」も下記のページからダウンロード可能です。

 

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1745908

 

ちなみに配布したブラシは以下の三つです。

 

 

当日はなんと立ち見の方も結構出るくらい多くの方々に来ていただきました。

ありがとうございました!

 

■不思議の幻想郷

7/18にAQUASTYLE様より発売となりましたPS4・Switch用ゲーム

「不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス」

(公式サイト)

にて霧雨魔理沙のカットインを描かせていただきました!

 

 

自分がまりちゃん描いちゃって良いの??という戸惑いもありましたがその分頑張って描きました!

色味も先方と色々やりとりや調整を重ねた結果もあってとてもお気に入りの一枚です。

 

ゲーム内の他のキャラクターのカットインには東方の同人界隈でも有名な方々が多数参加されてます。

それだけでも見てて楽しいので是非!

 

 

■サプライズ用マルチクロス

株式会社タイトー様より発売される

クレーンゲーム用プライスのマルチクロスにて

フランドール・スカーレットを描かせていただきました。

(公式サイトの告知ページ)

 

 

約縦140cm×横80cmと、めちゃくちゃ大きいですよ!

フランは全体的にも若年層にもとにかく人気なキャラクターですし、これまた緊張しつつ頑張って描きました。

やっぱ多少プレッシャー有った方が良い仕事できる気がする…!

 

こちらは8月上旬から順次入荷とのことでしたので、もうだいぶ多くの店舗に入っていると思います。

 

 

仕事の告知は以上です。

まあぶっちゃけ最初の弱音の中で挙げた仕事は工房主とライブペイント関連だけで他はまだ実装準備中だったり告知不可案件だったりします。

むしろ逆にラノベの締め切りから告知可能になるまでの期間がゲーム系などに比べて短すぎて、これまたカルチャーギャップを受けています。

 

 

■夏コミ告知

 

■新刊『幽香繚乱』

 

2019/08/12(月)

東京ビックサイトにて開催される

コミックマーケット96

4日目(月)

南4ホール(ナ_23b)薬味さらい

にて新刊を頒布します。

 

「幽香繚乱」 

B5版 58ページ 会場価格¥700

 

幽香が増殖する、というギャグのような設定だけどギャグじゃないシリアス系のお話となっています。

 

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

メロン様
https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=22493
とら様
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/cot/circle/2UPA406P887Kd46Qd687/all/

 

(サンプルはこちらから)

 

最初に描いたように本当に心身共にボロボロだったのですが

むしろその療養の為にも!という意気込みで1月ちょいで一気に描きました。

新刊落としたらそれこそ自己嫌悪のストレスが酷いだろうし…!

まあプロットは6月の海外案件の飛行機の中でやってたんですけどね。

あとやっぱ幽香といえば向日葵なので夏コミに合わせたかったというのも大きいです。

 

ネタ自体はかなり前からストックしてあったものです。

花映塚の設定やセリフからの妄想がメインです。

 

自分の中の幽香像は掴み所のないフワフワした面と

そのテンションのまま容赦無い事をする二面性を持っているイメージでして

このお話はそこを過度に押し出した感じの内容になっていると思います。

 

また、群像劇ながら常に幽香が中心になるような構成も心がけました。

まあ中心も何もどのキャラの近くにも増えた幽香がいるので構成もクソも無いって話ではありますが!

 

 

■以下依頼関係の告知

 

■『愛しい弟子の育て方』イラスト担当

c96 4日目(月)

南(ヒ-24a)「東方人犬」様にて頒布されるマリアリ小説

『愛しい弟子の育て方』

の表紙や挿絵を担当させていただきました

 

(作者様のpixivページ)

 

魔理沙がアリスに弟子入りして…。というストーリーです。

挿絵も描いていますよ!

上のは表紙用のイラストですが、塗りがシックな感じになってこれまただいぶお気に入りです。

魔理沙の絵はお気に入りになる確率高い気がする!

 

こちらはうちのスペースでも委託頒布します!

 

■早苗イラストメイキング

c96 4日目(月)

南(ナ-42b)RINGOEN様にて頒布される

『東方/ARTWORKS 機

にて早苗のイラストのメイキングを載せていただいています。

表紙にも!

 

 

早苗のイラストは以前同サークル様にてプレイマット用に描かせていただいた物になります。

メイキングは文章も自分が担当しています。

工程に沿ってイラストも段階的に載せているので、直感的に分かりやすい構成になっています。

 

 

以上になります。

最後にお品書きを。

 

 

これプラス委託の『愛しい弟子の育て方』というラインナップです。

 

どうやら台風直撃は免れそうですが、どちらにせよ暑さの厳しい状況でしょうし皆様お気をつけください。

(今日の3日目は大変だったらしいですね…。)

新設の南館はだいぶ空調が効いてるとの事ですが…!

自分も明日は体調が良ければ良いなー…。

 

それでは無事お会いせきれば幸いです!

 

 

| ゾウノセ | - | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
例大祭告知

■毎年恒例の例大祭で初めてブログ更新するやつです。

あけましておめでとうございます!!!

いやー平成も終わりましたね!まさかマジで終わるとはね…未だに実感わかない!

いや別に年号に特に執着も拘りもないので感慨とかはないのですが、月日の流れの速さが強調される様でちょっと焦ります。

 

さて毎年恒例のこの時期になってようやくの今年のブログ初更新となるのですが

まあ忙しかったよね!

忙しいと毎回言ってて申し訳ないのですが、今回は仕事じゃなく、実は3月頭に引越しをしたのでそれで色々とてんやわんやでした。

しかも諸事情もあって物件を探し始めたのが1月末頃からという突貫仕様。

望みの物件がまだ前入居者が残っていたため、間取り図だけで仮契約するという博打でした。

結果的にはとても良い部屋を借りられたのですが、今考え直すとちょっとヒヤヒヤしますね。

クリーニングの関係で引越し作業もギッリギリにならないとできなかったですし。

 

環境や設備的な移行も最近ひと段落し、ようやくしっくり落ち着いてきました。

まあ生活圏は数駅分くらいしか変わらないので新鮮味は薄いのですが。

 

あとそのせいで結構スケジュールガタガタになったよね…。

そのガタガタのしわ寄せが4月に来る予定で焦っててのですが、それが色々と拗れてさらに5、6月に繰り越しに。

おかげで4月に余裕ができて初の新刊2冊(後述)となったのですが、GW後からのスケジュールを考えるともう何もしたくなくなります。

息するのもめんどい。でもゲームはしたい。する。(間接的自殺)

 

 

■お仕事関係

引越ししながらも仕事はちゃんとやってました!

引越しはお金かかるからね…その分稼がないとね…。

でもいつも通りネットで告知できる仕事は殆どない…中でもちゃんと告知できる案件も!

 

勘違いの工房主

アルファポリス様より刊行された

勘違いの工房主 英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話

にキャラデザ、イラスト関係で携わらせていただきました。

 

 

Amazonのページ

 

イラスト関連の仕事を始めてもう随分になりますが、ラノベの仕事はこれが初です。

基本ゲーム系の仕事が多いので、全く違う文脈でキャラデザをするのは新鮮でした。

とにかくキャラの内面や特性をデザインでも表現することが重視され、大まかな方向性が決まった後も細かい部位へのリテイクなどが多かったです。

 

というかこっちが本来のキャラデザの感覚に近いんでしょうかね?

ソシャゲのキャラデザはとにかく絵的なクオリティや派手さ、ボリューム重視でキャラクター性は大まかに合っていればOKって感じのものが多いので。

楽しくも勉強になる仕事だったので、今後にも活かせていけたらと思っています。

 

続刊の企画も進行中ですのでそちらも共々よろしくお願いします!

 

■ブラシ素材集ツイッターキャンペーン

 

こちらも事後報告になってしまい申し訳ないです。

 

ご好評をいただき増刷を繰り返した

「CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集」

ですが、そのブラシを使ったイラストコンクールを2~3月にツイッター上で展開していました。

 

 

受賞者も含め詳しくは下記の公式サイトで。

http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/post/2366/

 

受賞者へのコメントもガッツリやっています。

ここ数年教える側の仕事も増えてきたとはいえ、やはり他の人のイラストにコメントをつけるというのは緊張するし難しいものですね。

審査側とはいえこんな偉そうなこと言って良いのか〜!ってコメント考えながら悶えたりしてました。

でもそうやって葛藤するくらいは真剣かつガチ目のコメントをしてます。

 

本の方も相変わらず好調で、さらにそれに引っ張られてか他の以前手がけた技法書もちょこちょこ売上ランキングに上がったり増刷が決まったりしてます。

ありがとうございます!そして今後もよろしくお願いします!

 

一応過去本も含めたAmaonの纏めページも…。(漏れてる本もあるのですがイマイチその辺の設定がわからない…。)

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%82%BB&rh=n%3A465392%2Cp_n_srvg_2471627051%3A5306430051&dc&fst=as%3Aoff&qid=1537424261&rnid=2471627051&ref=sr_nr_p_n_srvg_2471627051_0

 

 

■例大祭告知

今回は!初の新刊2冊です!イエ〜イ!!!

 

■新刊

2019/05/05(日)

東京ビッグサイト西館にて開催される

第十六回博麗神社例大祭

西1ホール (あ-40ab)薬味さらい

 

にて新刊二冊を頒布します。

 

1冊目

「マスカレイム」 

B5版 54ページ 会場価格¥600

(サンプルはこちらから)

 

2冊目

「スワコVSスペーススワコ」

B5版 38ページ 会場価格¥500

(サンプルはこちらから)

 

  

 

書店委託の予約も始まっています!

よろしくお願いします!

メロンブックス様

  

とらのあな様

 

 

前述の様にスケジュールで色々ありまして、少し余裕ができたので思い切って2冊描いちゃいました。

いえ、本当は元々年初めから例大祭新刊2冊を目指して動いていて、一度それを諦めたのですが改めてチャレンジした、という形です。

なので新刊1冊分丸々スケジュールに空きができた、というわけではないんですよね。

前もって進めてたお陰!!(計画性アピール)

実際1冊目のマスカレイムは途中から2冊目と同時進行にならなければ4月の初旬には完成していたと思います。

 

「同時進行」と書くと難度高そうに見えますが、実際は下書き、ペン入れ、仕上げの各工程で頭を切り替えたり腕を慣らしたりが必要になるので、

工程ごとに区切って同時進行した方が楽でした。というか2冊をきっちり順番に描いてたら多分間に合わなかった…。

まあそれでもGW直前は仕事も修羅場に入るので、2冊目は間に合うかどうかギリギリだったんですけど…。

 

 

各本の雑感も。

 

マスカレイムの方はシリアス系のストーリーになっています。

展開や構成に結構狙いを込めているのですが、それが伝わるかどうかは…わかんない!!

というかそれが伝わらないとだいぶ無難な本になっちゃう気も…。

もっとワザとらしくすればよかったかなーなんて今更ながら思ってます。

 

縁日が主たる舞台になっているのですが、そうなると浴衣やモブや屋台を沢山描かなければならず

とにかく作画…特に仕上げ処理関係がめっちゃくちゃ大変でした!

確実にペン入れよりも仕上げの方が時間かかってるぞ!

 

諏訪子本の方は表紙を見てもらえれば分かると思いますが、とにかく悪ノリの極地のギャグ本です。

でも実はかなり真剣に主張したい考察も盛り込んでます。すごい独りよがりな考察ですけど。

つまりは本当にやりたい放題やった自己満足本って事です!

でも読んでもらえるととてもうれしい…オレ…ヨロコブ…。

 

こっちはこっちで普段ならまず描かないようなイメージカットが続出して大変でした。

でも…楽しかったぜ!(下図はその一例)

 

 

 

■準新刊

準新刊というか、3月末の「小春小径」での新刊というか!

そのころは丁度例大祭で新刊2冊出す事を決めて腹くくって過分な作業始めた頃だったので、ブログの更新の余裕ありませんでした。(くそ言い訳)

でも1ヶ月ちょいしか間が空いてないから準新刊にしてもいいよね??

 

「ハクレィ・グレイル」

B5版 38ページ 会場価格¥500

 

こちらも書店委託しています。

よろしくお願いします!

メロンブッックス様

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=488949

とらのあな様

https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030716491/

 

サンプルはこちらから

 

超絶表紙詐欺のギャグ本です。

マジで表紙詐欺です。表紙の右下にも注意書きしたくらい表紙詐欺です。

ツイッターでも散々表紙詐欺だよ!って言ってたのに「表紙と大分雰囲気違った」って感想いただいたくらい表紙詐欺です。

(それ込みのギャグとして笑ってもらえましたけど。)

 

本当は今回の新刊のマスカレイムを小春小径合わせにする予定だったのですが、

引越しとの作業量の兼ね合いが少し不安だったので、代わりの短めの本として急遽考えたお話です。

なので頭の切り替えが充分にできず、登場キャラも結構被ってるんですよね。

ただ内容や方向性は全く違うのでこっちも読んでいただければ嬉しいです。

 

ただ、マスカレイムを描き終えた今だから気づいたんですが、

大元にある僕の霊夢感に纏わるテーマという面では、この本とマスカレイムは姉妹本といっても良いと思います。

 

元々二次創作全般でも霊夢のイメージって移り変わってきたと思うんですよね。

僕が東方畑に入ったそれこそニコニコ全盛期の頃は貧乏巫女、

その後魔理沙との対比で天才性が取り沙汰され、

かと思えば茨歌仙を元にへっぽこな部分が多く描写され、

鈴奈庵での展開から容赦ない妖怪退治屋、幻想郷の調停者としての面が強調され…

といった感じに。

 

それに合わせ、そこまで大げさではないですが自分の中でも霊夢の印象はちょっとずつ移り変わってきました。

その辺りをただの流行による変遷ではなく、ちゃんと一人のキャラとして咀嚼しよう、というのがマスカレイムの狙いの一つでもあり、

無意識ながらこのハクレィ・グレイルにも現れている様にも今になって感じています。

 

まあ内容は本当にただのギャグ本なんですけどもね!

 

 

 

例大祭の告知は以上になります。

ゲスト関係は今回は特にないですが、今後は同人依頼という形に収まらず色々告知できることが増えるかもしれません。

 

あと総集編1~3巻の電子版も引き続き下記で配信中です!

BOOK WALKER

 

4巻は例大祭にはデータ化が間に合わなかったけど夏までには…!

 

最後にお品書きを。

 

寒暖差が酷いGWとなりましたが、

無事当日お会いできましたら幸いです!

 

 

| ゾウノセ | - | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018冬コミ告知

■あっという間に1年終わりそうですね。

いつも忙しい忙しい言っている当ブログですが、今年は本当にやばかった。

去年までの僕はファッション忙しい野郎でしたね!!!って言えるくらい。

ちょっと色々と磨り減ってしまったので来年はインプットや練習という名の落書きを沢山できる充電期間にしたいと思っているのですが…どうなることやら?

 

■CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集

10月の終わりに発売した「CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集」ですが、大変なご好評をいただいています。

本当にありがとうございます!

 

現在重版分もAmazonでは品切れになっています。

一月半ばに再重版(3刷)が出来予定です。

もしくはリアル書店ではまだまだ在庫があると思いますので、そちらでお求めいただけますと幸いです。

 

 

Amazonのページ(現在品切れ中です)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4798617725/amasalere-22/

 

発売当日の正午にはAmazonで在庫切れになり、しばらくご不便をおかけしました。

その後半月も経たずに重版となり、更に今現在再重版(三刷)待ちという状態です。

今までの技法書と同じ規模を見越した企画で、半年〜1年くらいで重版がかかれば御の字くらいに考えていたので

今回は本当に想像以上の反響でした。これも手に取っていただいた皆様のお陰です。重ね重ねありがとうございます。

 

ちょっと生臭い話をさせていただきますと、これを機に書店の棚の枠の方にも影響を及ぼせたら良いなと思っています。

技法書関連は棚自体が少ない割に大判の本が多く、枠の取り合いがなかなか熾烈でして…。

今後ご購入の予定がありましたら、もしよろしければリアル書店の方でお求めいただけると嬉しいです。

もちろんAmazon等ネットでのご購入も本当に嬉しいのは変わりないですが!

 

 

また、CLIP STUDIOのセルシス様の運営する「イラスト・マンガ描き方ナビ」で、本書の一部を元にした「雲ブラシの作り方講座」を公開していただきました!

 

https://www.clipstudio.net/oekaki/archives/153185

 

 

それに合わせ上の記事で作成した「ちぎれ雲ブラシ」と、本書に付属したブラシから「チェック柄ブラシ」「街中景ブラシ」「降雪ブラシ」の3種の

合わせて4種ブラシをCLIP STUDIO ASSETSからダウンロード可能にしました。

「ちぎれ雲ブラシ」は新規のブラシです!その他3種のブラシと合わせ、本書を手に取ろうか迷っている方はひとまずダウンロードして使ってみてください!

 

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/search?tag=%E3%83%9B%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3&order=new&page=1

 

 

 

前回の記事でも中身を紹介しましたが、今回も追加で幾つか…。

ブラシデータ自体が主役の本ではありますが、内容もめっちゃ充実していると自負しています。

 

最後のラーメンブラシによる瞳の描き方は結構面白がってもらえています。

でもネタというわけではなく、かなりガチめに効果的だったりします。

ちなみに素材に使ったラーメンの写真はお店のものではなくて自宅で作ったものですのよ!しょうゆ味!

 

最初はこれらの作例をなぞるように練習していただき、その後自分の絵柄や用途に合わせてアレンジしていただけると良いのではと思います。

それに合わせブラシの方もじゃんじゃん自分好みに改造して行っちゃってくださいね!

特に筆圧関連はモロに僕の癖が反映されていると思うので、少しでも使いにくいと思ったら即いじった方が良いです。

 

 

しつこい様ですが本書は本当にご好評をいただけたので、続刊の企画も検討していたりします。

もしこんなブラシが欲しい!という要望がありましたら、ツイッターでもメールでも良いのでお声をかけていただければ幸いです。

 

 

■冬コミ告知

 

■新刊

2018/12/30(日)

東京ビッグサイトにて開催される

コミックマーケット 95 2日目

東4ホール (リ-11a)薬味さらい

 

にて新刊として総集編第5巻を頒布します。

 

 

『ムガムビル5』
B6版 286ページ 会場価格¥1500

 

「アマノザコ」

「望郷アラカルト」

「厄焼」

「こどくのまほう」

「風ニモナレズ」

の5冊と新規描き下ろし

「3×3×3…」(65ページ)

の六編を収録しています。

描き下ろしは毎回恒例の収録既刊の要素を引き継いだお話になっています。

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

今回メロンちゃんではクリアファイルが、とらさんではブロマイドが特典をしてついてきます。

一応数量限定なのでよろしければお早めにどうぞ!

メロンブックス様

(特典付き)
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=451843
(特典なし通常版)
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=451781

とらのあな様
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030690213/

 

サンプルはこちらから(pixiv)

 

いつもは夏に出していた総集編ですが、今回は少し間が空いて冬コミでの頒布となりました。

本当は上記の収録作に加え「怒レ神」も収録しないとページ数が足りないと思っていて、そうなると夏発行では収録ペースが早すぎるかなと考えていたためです。

ですが実際に作り始めてみると全くもってそんなページ的な余裕はなく、上記5冊だけで大丈夫でした。

なので本当は夏コミでも出せたんですよね…というかそっちの方が秋イベントの兼ね合いもあって取り回しの融通がきいたんですよね……。

既刊収録分のページ数の見積もりなんて1時間もあればできるのになんで事前にやらなかったのか……!

 

いやまあ夏前は体調崩すくらい忙しかったのでどの道無理だったかな…?命拾いしたのかな??

 

 

今回の収録作品のキャラクターを並べると「三魔女」「三天狗」「今はもう大人しいトリオ」「三界偏在の神」と「3」で括れるキャラクターばかりでした。

なので描き下ろしの「3×3×3…」というタイトルにもつながっています。

もちろん各本を作っているときはそんな計画は全くしていないので、完全な偶然です。

そしてそんな中ボッチな正邪……そういうトコほんと好きだぜ…。

 

 

■会場限定OMAKE本

今回珍しく(下手すると初めて?)新刊以外に頒布物があります。

 

 

会場限定の小冊子です。

B6版 12Pの薄いギャグマンガ本。

ムガムビル5をご購入の方に無料でオマケとして頒布します。

結構な数は刷りましたがそれでも数量限定なので、欲しい方はお早目にお越しください。

 

内容は表紙の通りです!わかりやすい!

これ単体でも一本の話として成立していますが、総集編の描き下ろしを読んでからの方が読後感が台無しになるので良いと思います。

良いのかな?

 

本としての出来栄えと個人的なカラーイラスト描きたい欲のために、普通のカラー表紙込み印刷プランにしたせいで結構バカにならない印刷費になっちゃいました…。

でも…悔いはない!

というか表紙イラストはひっっっっっっっさしぶりの最悪失敗しても良いカラーお絵描きだったのでめちゃくちゃ楽しかった!

最近は期限を極限まで切り詰めた上で少しでも失敗したらアウトなイラスト案件ばかりだったので(スケジューリング的な自業自得)とにかくお絵描きで気を抜ける瞬間がなかったんです。

総集編の作業も締め切り的な意味で過去最悪の早足進行でしたし。

いやーでも心に余裕があったお陰でノビノビして個人的に気に入った絵になったんじゃないかな!

 

■総集編既刊の電子配信

公式で東方二次創作漫画の配信サービスをしているBOOK WALKER様にて、総集編1~3巻の電子版の販売も開始しました。


 

https://bookwalker.jp/series/188531/list/

 

とにかくデータ登録の上での容量制限がきつく、かなり四苦八苦しました…。

最終的に各ページ画像ファイルごとにメタデータを消した上でなんとか纏めた感じです。

なので画質は高品質というわけではありません。

とはいえ、市販の電子書籍の週刊連載系少年漫画程度の画質には保てたと思います。

 

4巻は次の夏前にはラインナップに加えようかとも思っています。

ともかくよろしくお願いします!

 

 

 

告知は以上になります。

今回は依頼関係はありません。

仕事の年末進行と総集編作業で余裕がなくなるのがわかりきっていたので、基本的にお断りしていました。

 

最後にお品書きを。

 

 

 

年の瀬にはまた寒波が来る様な話も聞きますし、皆様お気をつけください…。

それでは会場で無事お会いできましたら幸いです。

 

 

 

 

| ゾウノセ | - | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
技法書の新刊とか秋のイベントとか

■とんでもなく暑かった夏も終わってもう秋です。

 まだ暑かったり、と思ったら妙に寒い日が来たりと安定しませんが僕はまた早く夏にならないかなって思っています。(毎年)

 

■技法書新刊「CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集

 

10/31にホビージャパン様から新しい技法書が出ます!

今回は150本以上のCLIP STUDIOのカスタムブラシデータが付属するブラシ集です!

もちろんデータだけではなく、その活用法、作例などもバッチリ解説しています。

正直データ抜きの本書だけでも充分に今まで出してきた技法書と遜色の無い内容になっていると思います。

 

 

Amazonのページ

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4798617725/amasalere-22/

 

商業の技法書としては前回の藤ちょこさんとの共著の「東洋ファンタジー風景の書き方」から1年ぶりくらいになります。

とは言えあの後結構すぐに企画が始まり、今年の1月末からずっと動きっぱなしなので久しぶりという感覚は全くなかったりします。

というよりようやく発売に漕ぎ着けた……とボロボロの漂着物の気分です。

とにかく大変だった!今年はとにかく頻繁にど修羅場が訪れたせいで心も体もボロボロなんですが、大体がこの本が関係してたりします。

 

ただその分内容は自分で言うのもなんですが凄まじいものになっていると思います。

ブラシの実演動画を幾つか以下の自分のツイッターのモーメントに纏めています。

 

https://twitter.com/i/moments/1045636160708435971

 

見ていただければわかると思いますが、ただブラシを引くだけで街並みや雲が描けてしまうな反則じみた物から、

質感を簡単に表現できる使い所の多い物、エフェクトを手軽に追加できる物など、

クオリティも汎用性もめちゃくちゃ高いブラシが揃っています。

動画はツイッターの方でどんどん増やしていくつもりなのでチェックしてくださいね!

 

内容もブラシ関係の事は網羅してあります。

基本的なストローク(筆運び)やその使い分けの解説に始まり……

 

各系統のブラシ毎に作例を使いながら使い方、応用の仕方を解説(下の画像は雲系ブラシ、街並み系ブラシ、布系ブラシの一部です。)

 

一枚絵のメイキングを使った各ブラシの実用例

 

さらにはブラシ自体の調整方法や作り方、写真からペン先を作る際の撮影や抜き出しのポイントなどまでがっつり解説!

 

(画像は最終校正前の物ですのでちょっぴり変わる可能性もあります。)

 

いやもう本当に160Pの中に盛り込めるだけ盛り込みました。

そしてブラシは全て「自分が仕事や同人の作画に使えるレベル」を基準に作っています。

というかこの本と並行して行っていた仕事にもバッチリ使っています。便利すぎてもうそれらのブラシの無い環境には戻れません……。

下の花火のブラシなんかはこの夏のソシャゲ系の絵にも結構使ってます。マジアカとか◯○山の大花火のやつとか…。

 

 

一応背景系のブラシがメインですが、上の布ブラシの様にキャラに使える物もた数収録していますし

むしろキャラは描けるけどその背景の処理に困っている……という人にこそお勧めしたい内容となっています。

 

是非お手に取っていただき、その威力を実感していただければ幸いです!!

 

 

■同人系告知

秋季例大祭と紅楼夢に関する告知です!

 

■新刊

2018/10/14(日)

東京ビッグサイトにて開催される

第五回 博麗神社秋季例大祭

(あ-11b)薬味さらい

 

2018/10/21(日)

インテックス大阪にて開催される

第十四回 東方紅楼夢

(あ-03b)薬味さらい

 

にて新刊を頒布します。

一週間差のイベントなんでどっちも新刊で良いよね……?

 

 

『境界ダンサーズ』
B5版 62ページ 会場価格¥600

 

散々延期しまくってサムネ詐欺をやらかした魔理沙と二童子の本がやっとできました…。

隠岐奈も出てくるよ!!

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

メロンブックス様

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=422898

とらのあな様

https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/040030674352/

 

サンプルはこちらから!

 

とにもかくも隠岐奈や二童子の設定やキャラを自分の中で消化するまで大変でした。

いや二童子はそこまで難儀はしなかったのですが、隠岐奈の元ネタの摩多羅神がとにかく曲者で!!

隠岐奈の設定にもある通り様々な面を持つ秘された神様なのでどう解釈して良いか……。

ちょっと整理するためにも今回は障碍の神、星の神、被差別民の神としての面を強調し

能楽関係や養蚕関係、秦河勝要素はバッサリと切り捨てて考えてます。

でもいつか神子やこころとも絡んだ話を描きたいよね……。

ラルバとも合わせて描きたいよね…。

地母神でもあるからケロさまとも相性良いよね…。

 

あと摩多羅神と来れば連想する魍魎戦記MADARAについてはもう本当に妄想をシャットアウトするのも一苦労で!

そっちまで繋げちゃうともう自分にはクリティカルすぎるので……。

自分がこじらせたオタクになった大きな原因であるマダラと女神転生が東方で握手!とか死んじゃうだろ!!!

実際摩多羅神を調べてる時にマダラ的なキーワードがちょくちょく出てきてのたうち回ったよね…。

というかさーマダラが摩多羅神とするとカオスと聖神邪が二童子になるわけじゃん?

というか実際二天童子とかいう呼び名もあったから確実に元ネタじゃん?

フーーー!!!

 

気持ち悪いオタクムーブは置いとくとして、こんな感じで色々難儀した設定考察ですが

それに拘りすぎる事なく、ちゃんと魔理沙主人公の話としても纏められたと思っています。

そして二童子主人公としてのお話としても。

お話の展開(構成?)としてもやりたかった事がやれたので結構満足してます。

 

■依頼関係

 

■TCG「ワルプルギス」

秋季例大祭

(アナ-01a)『Scarlet Agents』様にて頒布される

戦略的弾幕配置TCG「ワルプルギス」

にてこいしのイラストを描かせていただきました。

公式サイト

http://walpurgis.net/

 

 

『無意識「弾幕のロールシャッハ」』を題材にしながら、

実際の弾幕画面ではなくイメージで描いてくださいとの事でしたのでこんな感じに。

ウォッチメンの名キャラクターであるロールシャッハの服装を取り入れたアレンジにしてみました。

無意識で人の指折そう。

構築済みのこいしデッキにも収録されるとの事です。

 

■心綺楼5周年合同誌

東方紅楼夢

(くー06a)『田書坊』様にて頒布される

心綺楼5周年合同誌「七五三能楽祭」

にて6ページの漫画を描かせていただきました!

特設サイト

https://gameboy931024.wixsite.com/hls-j

宣伝動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm33903763

 

 

 

うんまあこんな感じのギャグ漫画です。

ちゃんとこころも出るし聖も出るよ!!

主催は台湾の人なので海外のイベントでも頒布される本になります。日本では紅楼夢で頒布。

他の参加者の方々もめちゃくちゃ豪華なので是非お手に取ってみてください!

 

 

依頼関係は以上になります。

最後にお品書きを。

 

 

上のは秋季例大祭のものですが紅楼夢も同じになると思います。

もしかすると最後の野餐は残り少ないので、紅楼夢ではなくなっているかも?

 

 

ではでは、当日お会いできましたら幸いです。

 

| ゾウノセ | お知らせ | 22:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
夏コミ告知

■暑い日が続きますね…。皆様はどうお過ごしでしょう。

自分は夏とか暑いのが大好き人間なんで思う存分謳歌しつつも今年はちょっと参ったりしています。

流石に今年の気温はおかしくない???

まあでも本当に暑いのは好きなので日課の自転車やランニングはめっちゃ気持ちいいです。

でも運動の前後最中はアホみたいに水分取るので熱中症よりも水中毒の方が心配…。

 

■お仕事関係

実は今回告知できるような事がありません!ニートなの?

いやいや5、6月はめっちゃ働いたよ……。

もともと2月からずっと忙しかったものの、例大祭終わった後はひと段落できる算段だったんです。

それが完全な計算ミスでした。

これだけやったからには告知できる日が楽しみだけど、毎度の事で告知可能な案件はそこまでないっていうね!!ヒュー!!!

 

夏向けの時期という事で色んな案件で花火をたくさん描いたんで、それっぽい絵を見たら察してくださいね。

めっちゃ有名な某ソシャゲでも花火描いてるよ!解放条件的に見るの大変だと思いますけど……。

それよりも同ゲームで以前描いたイラストの登場頻度が高くて結構戸惑っています。

自分もプレイしてるんですけど、しょっちゅう出てくるせいで感覚麻痺しちゃってもう自分のイラストじゃないみたい……。

 

 

■同人関係

 

■夏コミ新刊

 

2018/08/10(金)

東京ビッグサイトにて開催される

コミックマーケット94

東6ホール(テ-42b)薬味さらい

 

にて新刊を頒布します。

 

新刊

『マシュマロ・スミレコ』
B5版 44ページ 会場価格¥500

 

マシュマロテスト、という実在の心理実験をネタにしたような全くそうでもないような感じのギャグ本です。

主役は菫子ですよ!本家様の新作も菫子が自機!ビバ偶然!!!

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

 

メロンブックス様
https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=22493
とらのあな様
https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/cot/circle/2UPA406P887Kd46Qd687/all/

 

サンプルはこちらから(pixiv)

 

サークルカットもそうだったんですが、本来は魔理沙と二童子の本の予定でした。

ただ上記のように5、6月は忙しくて一切同人活動に割く時間がなく

とても7月だけでは描ける自信がなかったため、急遽別の軽めのネタにしました。

去年の冬コミの時もそうでしたが、アレです。辛くなると描きたくなるアレなネタ。

おにく!!

 

しかしこっちはこっちで1ページ内のキャラの量が多かったり、

そこまでページ数が少なくならなかったりして思ったより大変でした。

でも6月までのド修羅場に比べたら楽だったしむしろ楽しかったし!

 

ちなみに今回の本は茨歌仙のエピソードを元にしたテーマを扱っていたりします。

この前出た9巻には入らなかった小町と天子が再会するエピソードのやつですけどね……。

febriもしばらく前から電子配信してるし読もうぜ!(ダイマ)

 

それにしても今年はサクカ詐欺しまくりです。

前回のブログでは「合同祭事で見送ったはたて本は秋に出す」との旨を書きましたが、

秋は魔理沙二童子本をリベンジしたいので更に遅れると思います。

本当に今年前半はスケジュールが厳しくてのたうち回っていたので後半はもう少しノンビリしたい……。

 

■ゲスト関係

 

■東方ではく、ガンダム本へのゲストイラストです。

夏コミ2日目(シ-56b)『COMPOSITE CELL』のスサガネさん

SDガンダムイラスト本
「ぼくらのMSV」
にてゲストイラストを描かせていただきました。

 

題名の通りSDガンダムシリーズにおける妄想MSVを描くというコンセプトの本です。
掲載許可をいただいたので自分のイラストをぺたり。

 

ガンダムバルバトス・ルプスレクスと有名ハクスラゲーの表題キャラDiablo(主に3のデザイン)を掛け合わせたMSVです。

一応ナイトガンダムシリーズのモンスターという設定です。


鉄血視聴時にバルバトスの各部がにディアブロに似てるなー、と常々思っていたので思い切って混ぜて描いてみました。
それにSDガンダムってアメコミや洋画のパロディが多かったので、その流れを汲んだというコジツケも。

もはやロボというよりモンスターですが、どちらにせよ描いてて楽しかったです。
本の方には色変えでまんまDiablo風にしたバージョンも載っていますよ!

 

 

 

以上になります。

今回は東方のゲスト関係なかったですが、今後のイベント合わせの合同誌には参加予定のものもあるので

その際にはまた告知させてもらいますね。

 

最後にお品書きを。

 

 

ムガムビル4は書店の在庫はもうあまり残ってないですが

手持ち分はまだまだ残っているのでしばらくはイベントで頒布していく予定です。

過去総集編については電子配信を予定中です!

 

 

ではでは。

まだまだ暑さが続く上に台風も不穏な動きをしていますが

当日は無事にお会いできましたら幸いです!

 

| ゾウノセ | - | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018例大祭!

■今年初めての更新です……。

 気が付いたらもう五月!一年の三分の一終わってる!ヒュー!!

 合同祭事にも出てたんですがその辺りをすっ飛ばしてました……。本出すだけで精一杯でした……。

 1月の末くらいからずっとバタバタしっぱなし。

 年始はここ数年でも一番余裕があって落書きとかも結構できたんですけどね。タノシカッタナー。

 

■お仕事の告知

 

■東方マンガジュク

東方関連ですが商業案件なのでこちらに告知。

玄光社様から発行された

『二次創作のための東方マンガジュク』

に参加させていただきました。

東方二次創作漫画についての技法書(指南書?)となります。

 

表紙はべにしゃけさん!

 

amazonのページ

https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E5%89%B5%E4%BD%9C%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E6%9D%B1%E6%96%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%AF-%E3%81%B9%E3%81%AB%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%91/dp/4768309348

 

べにしゃけさん

梵辛さん(ボンカレーさん)

もや造さん

そして僕の4人が参加しています。

 

べにしゃけさんが、ほんわか系、百合系

梵辛さんが、ハイテンション系、ギャグ系

もや造さんが、ほのぼの系、カラー漫画

僕がシリアス系、ダーク系

 

という役割分担です。一応。

 

全員が実際に短編漫画も制作し、それに沿って解説してる感じです。

作画面だけではなく、ネタ出しや構想、ネーム制作の部分もじっくりと扱っています!

 

 

自分の漫画の冒頭はこんな感じ。(見開通り右が1ページ目です。)

諏訪子&神奈子 vs 映姫&小町で早苗の魂を巡るお話です。

 

短編で、ダーク気味シリアスで、バトル描写も入れて、メインキャラは守矢家で、という盛りだくさんの指定でした。

正直短編でバトル描写入れたらそれだけでページ使い切ってしまうわ!ということでかなりキツキツかつ力技で纏めた感じです。

その分構成やコマ毎の意図がガッツリと煮詰められているので、解説用の漫画としてはだいぶ良い感じになっていると思います。

 

実際に解説制作時には各コマを赤ペン方式で解説してみたのですが

自分が思ってた以上にすべてのコマに意味や演出意図が盛り込んであって、自分……結構やるじゃん!ってなりました。

その辺りも余すことなく紙面に盛り込まれています!

 

あと、各自の漫画の前には登場キャラの解説が載っているのですが、

それが香霖堂様のほうから直々に「自分独自の妄想、設定マシマシで書け」という指示がありまして……。

あくまで二次創作であり原作とは関係ない、ということを強調するための措置だとは思います。

思いますし納得もしましたが……

原作者様側に俺設定を提出するのは本当にしんどかった!!

なんですかこれ?公開羞恥プレイ??公開じゃないけど!という感じ……。

この本で一番大変な作業でした……。

 

ともかく、読み物としても指南書としても充実した本になっています。

この本を出したことで東方二次創作を始める人が一人でも多く増えてくれたら良いな!

仕事云々というより、そのために受けた案件ですので!!

 

■ミライラストレーターPROJECT

株式会社サーチフィールド様の企画

『ミライラストレーターPROJECT』にも参加させていただいています。

 

公式Twitterアカウント

https://twitter.com/gikutas

 

こちらについては今まさに進行中!なので続報をお待ちください!

このブログでは……タイミング的に告知できるかなー?しろよなー?

 

■その他の仕事

取り合えず今回告知できるのはこれだけですが、

他にも前回の更新時にお伝えしたマジアカに継続的にイラストを描いてますし、

今までに関わった事のあるあのゲームやこのゲームにも新規でのイラスト案件で動いてます。

というか新規案件でもいろいろ描いてます……告知できるかはまだわからないですけど……。

ほんとにね、ソシャゲはね、告知させてくれないからね……。

あとイラスト技法書についても、今までのとはまた違ったアプローチの本を作っています。

近い内にお目見得できるはず!

 

さらに今年度から講師業の方も選択授業から必修授業へと担当が変わりまして、受け持つ生徒数も倍以上に増えました。正確には2.5倍!

頑張らないと!

 

 

■同人関係

 

■例大祭新刊「モリヤさま」

 

2018/05/06(日)

東京ビッグサイトにて開催される

第15回 博麗神社例大祭

東6ホール(あ-32ab)薬味さらい

 

にて新刊を頒布します。

 

新刊

『モリヤさま』
B5版 68ページ 会場価格¥700

 

守矢家のあれこれがテーマ!だけど主役は霊夢?的なお話です。

シリアス要素強めというか、ギャグや小ネタを挟む余地があんまありませんでした。

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

メロンブックス様
https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=22493
とらのあな様
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/63/41/040030634118.html?circle_new

 

メロンブックス様では表紙用のイラストを元にした特典クリアファイル付きのもあります。

一応数量限定ですのでお早めに…!

 

 

サンプルはこちらからどうぞ(pixivのページ)

 

今年もやってきました例大祭!

去年は諏訪子(と純狐)の本でしたが、今年も守矢関係の本です。

多分来年も守矢が関わる本になりそうな予感……?「博麗神社」例大祭っつってんだろ!!

まあ今回はメインで動くのは霊夢なので……。

 

今回はホラー風味の話にしたかったです。過去形です過去形。

そのためにはネームやレイアウトの時点でもっと演出を煮詰めないとダメでしたね。

ただその悪戦苦闘の跡はチョッピリは感じてもらえるはず……?

そしてホラーについてはいつかまたリベンジしたいですね。

 

■合同祭事新刊

 

こちらは過去の本になりますが、ブログではまだ告知できていなかったので……。

 

2018/03/25(日)

大田区産業プラザPiOで行われた
「東方合同祭事」内の「天狗様のお仕事」

にて頒布した本です。

 

『モミジロール』
B5版 36ページ 会場価格¥400

 

書店委託はこちらから!

メロンブックス様
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=350982
とらのあな様
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/62/16/040030621617.html

 

サンプルはこちらからどうぞ(pixivのページ)

 

冬コミの「最期の蛮餐」から連続しての食べ物ネタになってしまいました。

まあこっちはお菓子なので……ロールケーキなので…!

内容としては多分今までで一番ほのぼの系の本になっていたと思います。

 

あとがきにも書きましたが、本当ははたて主役の本を出すつもりだったんですが

プロットの時点でページ数的に間に合いそうにないと判断し、以前お蔵入りしていたネタを引っ張り出してきた形です。

お蔵入りした際の理由もページ数での関係だったんですけどね……。

ちなみにその時にこの話の代わりに描いたのが「厄焼」だったりします。

椛が何かを食べるって要素が一緒!

 

今回見送ったはたて本(実際ははたてとうどんちゃんのW主人公)は今年の紅楼夢辺りを狙っています。

多分。おそらく。何事もなければ。

 

■依頼関係

■第十五回博麗神社例大祭開催記念誌

例大祭公式グッズの

「第十五回博麗神社例大祭開催記念誌」

にちょっぴり参加させていただきました!

 

公式のグッズページ

http://reitaisai.com/rts15/?p=567

 

というか参加者の中に神主がいるんですけど…!!

参加報酬の一環としてこの冊子をいただけるとのことで楽しみ……。

 

■魔理沙合同

(つ51ab)『AM:TIGER』様にて頒布される

「光と闇の魔理沙合同「恋色目録」〜A Grimoire For Marisa.」

に漫画で参加させていただいています。

 

主催のとらんさんのTwitterアカウント

https://twitter.com/am_tigern

こちらで各参加者やその作品内容の紹介などもしています。

 

自分の寄稿漫画のサンプル

 

魔理沙と聖のお話です。

「光と闇」合同との事で、作者ごとにどちらかの作風に振り分けられている感じです。

僕は……それはまあ読んでからのお楽しみという事で……。

まあ題名は「たんぽぽ」ですし、上のサンプルを見る感じほのぼの感がだだ漏れですね!イエーィ!!

 

久しぶりにひじまりを描きましたが、やっぱこの組み合わせは大好きです。

色々と滾る……。

この前の東方外來韋編のクロスレビューでも魔理沙の聖に対する評価が10点満点でしたしね!

滾る……。

自分に上限突破の11点付けたどっかのお方のせいで話題的には霞んじゃってたけどな!!

 

 

 

告知は以上になります。

 

最期にお品書きを。

 

 

ではでは、当日お会いできましたら幸いです。

 

| ゾウノセ | お知らせ | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
c93告知

■もう今年も終わりますね……早いなー…と言いつつなんか今年は例年より長く感じてたりします。

 多分スケジュールがやばい時期が何度も何度も何度も起こったせいで体感密度が盛り盛りになったおかげかな……!

 

 

■仕事関連の告知

 

■「クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム」

 

KONAMI様よりリリースされるモバイルゲーム

「クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム」

にてゲーム内のイラストを描かせていただきました!

 

実装タイミングがいつになるかはわかりませんが、結構な枚数を描いています!

ゲーム自体は現在βテスト中で、先行登録受付中です。早く始まらないかなー!

 

公式サイト(https://www.konami.com/games/qma/app/

公式ツイッター(https://twitter.com/qma_app573

 

QMAといえば大御所とも言える歴史の長いタイトルです。そんなビッグタイトルに関わらせていただけるとは、人生何があるかわからないもんだ。

ビッグタイトルだけあって制作時に渡された参考資料も膨大なもので、確認するだけでもだいぶ時間が必要でした。

また、古くからのファンがいるキャラクターを描くことになるので、ちゃんと受け入れてもらえるか今でもヒヤヒヤしてます…。

先方からはだいぶ褒めてはいただけたのですが……!

そんな楽しみでもあり怖くもあるお仕事です。

 

■技法書関係の進展

 

ここ数年色々と関わらせていただいている技法書関連ですが、ちょくちょく重版や外国語版が出てたりします。

タイミング逃したせいで今更な案件もあるのですが年末の総括ということで色々と紹介。

 

○デジタルイラストの「塗り」事典

こちらはエフェクト関連の解説で参加させていただいた本です。

タイミング的には夏ごろだったのですが(今更!)重版と韓国語版の出版が矢継ぎ早に決定してました!

 

amazonのページ

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E3%80%8C%E5%A1%97%E3%82%8A%E3%80%8D%E4%BA%8B%E5%85%B8-STUDIO-PRO%E3%81%A7%E6%8F%8F%E3%81%8F-%E5%A4%9A%E5%BD%A9%E3%81%AA%E6%8F%8F%E7%94%BB%E3%81%AE%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF56-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E6%8F%8F%E3%81%8D%E6%96%B9%E4%BA%8B%E5%85%B8/dp/4797386460/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1514318453&sr=8-1&keywords=%E5%A1%97%E3%82%8A+%E4%BA%8B%E5%85%B8

 

画像の娘のデザインは結構気に入ってるんですよね…。

仕事以外のお絵描きは基本東方ばっかなのですが、オリジナルもちょっぴり手を出してみたくもありでもやっぱ東方を描きたくもあり……。

というか仕事と同人周り以外で絵を描く機会が最近ほとんどない!!

 

○キャラクターデッサン画力アップ講座

他2名の著者様との共著のこの本ですが、こちらは韓国語版の発売となりました!

 

amazonのページ

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3%E7%94%BB%E5%8A%9B%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E8%AC%9B%E5%BA%A7-%E8%B6%85%E6%8F%8F%E3%81%91%E3%82%8B%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%82%BB/dp/4768307884/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1514319175&sr=8-5&keywords=%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%82%BB

 

東方描技帖

東方関連ですが、商業媒体で出した本なのでこちらも……。

kyachiさんとの共著のこの本も韓国語版の発売となりました!

こちらはだいぶ前の本となるのですが、日本語版もかなりのロングセラーとなっているようです。

ありがたいことです……。

 

amazonのページ

https://www.amazon.co.jp/%E5%8B%95%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%8F%8F%E3%81%8D%E6%96%B9-%E6%9D%B1%E6%96%B9Project%E7%B7%A8-%E6%9D%B1%E6%96%B9%E6%8F%8F%E6%8A%80%E5%B8%96-%E7%8E%84%E5%85%89%E7%A4%BEMOOK-kyachi/dp/4768306209/ref=sr_1_8?ie=UTF8&qid=1514319175&sr=8-8&keywords=%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%82%BB

 

 

他にも自分の背景系の技法書

「ファンタジー風景の描き方」
「フォトバッシュ入門」

 

 

なども、本書の売れ行きはもちろん、電子版もコンスタントに売れているようです。

ありがとうございます……。

生臭い話ですが、実作業してないのに印税が入るって素敵……!

いやその分だけ前もって死ぬほど作業してるんですけどね!!!

 

amazonで扱っている関わった書籍の一覧(上記の本などもここに入ってます)

https://www.amazon.co.jp/s/ref=dp_byline_sr_book_1?ie=UTF8&text=%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%82%BB&search-alias=books-jp&field-author=%E3%82%BE%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%82%BB&sort=relevancerank

 

 

続刊や新規企画なども色々進行中です。

専門学校の講師の方も今年度分は無事に勤め上げ、来年度も請け負うことが決定しました。

教える方に比重が増えてきた感はありますが、イラストレーターとしても合わせ頑張っていくつもりです!

 

あとこれは独り言ですが、この年末や年始で話題になるであろうあのアレのアレなんかも描いてるんだよー!

規約で言えないんだけどねー!

もし「これもしかして……?」というブツを見かけたらそうなので心の中で親指立ててやってください!

中指でも……いいよ!!

 

■同人関係の告知

 

■新刊「最期の蛮餐」

 

2017/12/29(金)

東京ビッグサイトにて開催される

コミックマーケット93 1日目

東7ホール(あ-64a)薬味さらい

 

にて新刊を頒布します。

 

新刊

『最期の蛮餐』
B5版 68ページ 会場価格¥700

 

久々の人肉モグモグがメインの本です!久しぶり!!!(当社比)

今回は料理毎に章仕立てになりつつ、通して一本のストーリーになるような構成になっています。

 

書店委託も始まっています。よろしくお願いします!

メロンブックス様

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=22493

とらのあな様

http://www.toranoana.jp/mailorder/cot/circle/81/91/5730393039313831/ccf4cca3a4b5a4e9a4a4_01.html

 

サンプルはこちらのpixivの方で!(R-18G扱いで投稿してます。)

 

ちなみに以前に似たテーマで描いた「かにかん」とは直接的な繋がりはありません。

ちょっとニヤッとできるネタはあるかも……。

「かにかん」は肉の「質」に焦点を当てましたが、今回は調理そのものにも結構ページを割いています。

 

しかし本当に描いていて楽しかったです。

いつもヒーヒー言っていますが、今年の11月はぶっちぎりで仕事が大変でして、しばらく原稿どころじゃなかったんです。

(一ヶ月半くらいツイ禁せざるを得ないくらいでした。)

なので今回このテーマじゃなかったら本気で途中で心身ともに折れて落としてた可能性も……。

本当は予定してたネタがポシャった末の突発的なテーマ決めだったのですが、いい巡り合わせでしたね。

 

あ、でも深夜に料理の参考画像を探すのはめっちゃ辛かったですね!!!

特にトンポーロー!おまえだ!年明けてひと段落したら食いに行ってやるからなぁ……!

 

■以下依頼関係の告知

 

■東方compilationCD「萃星霜」

C93に合わせてメロンブックス様より発売される

東方compilationCD「萃星霜」

にイラストを描かせていただきました。

 

 

アレンジャー様による楽曲からイメージを起こし、イラストにするという内容でした。

自分は「少女理論観測所」様の曲を元に描かせていただいています。

メロンブックス様企画ということで、アレンジャーもイラストレーターもめっちゃ豪華な布陣となっています。

 

公式ページ

https://www.melonbooks.co.jp/special/b/0/melon_goods/suiseiso/

 

 

■プレイマット用イラスト

c93 1日目 

(あ-08a)『RINGOEN』様にて頒布される

プレイマット用のイラストを描かせていただきました。

 

 

制作のちょっと前にSNS上で早苗のカエルの髪飾りが実はカチューシャの一部だという話題が盛り上がってまして

このイラストでも流行りに乗ってカチューシャ版になっています。

あと色々と自分の本や落書きじゃ描かないような要素にもチャレンジしてたりします。(どことは言いませんが…。)

 

プレイマット自体の情報などはRINGOEN様のTwitterなどで…!

https://twitter.com/RINGOEN_Apple

 

 

■4コマ劇場2巻

c93 1日目

(け-31b)『永遠の時間』様にて頒布される

「東方4コママンガ劇場2」

に前回に引き続き参加させていただきました。

 

 

上のサンプルだと聖メインっぽいですが実際は神霊廟の面々がメインです。

 

これも11月の仕事のアオリや諸々を受けてのバタバタした参加となりました。

詳しくは今回もある楽屋裏ページを見てくださいね……。

 

Twitterのハッシュタグ

#東方4コママンガ劇場

で検索すると詳細や参加者各自の情報が出てきます!

https://twitter.com/search?q=%23%E6%9D%B1%E6%96%B94%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%8A%87%E5%A0%B4

 

 

依頼関係は以上になります。

 

そしてお品書きをぺたり

 

 

新刊が料理本(嘘は言っていない)なのでイタリア料理屋とかにありそうな

まな板に焼印で書かれてるメニュー表みたいなアレを意識してみたり……。

その狙いがうまくいったかは置いといても結構お気に入りな感じにできた気がする!

 

 

ではでは、今年は妙に寒いですが無事に冬コミ参加しましょう!

当日お会いできましたら幸いです。

 

| ゾウノセ | お知らせ | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ ブログ概要
■管理人  ゾウノセ
■サークル 薬味さらい
■連絡先  zounose@gmail.com

絵はpixivにも有ります。
画質も基本的にpixivの方が高め。

 
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ PROFILE